あなたにとって健康とは何ですか?

「あなたにとって健康とはなんですか?」

と、聞かれたらどう答えますか?

難しいですよね(~_~;)

何となく健康のイメージってあると思いますが、「何?」と聞かれると答えづらいですよね。

健康とは「ただ病気でないという事ではなく、身体的、精神的、そして社会的にも良好な状態である事」とWHO(世界保健機関)が定義しています。(少し省略しましたが‥)

ここでいう社会的健康とは、家族、地域社会、職場に豊かな人間関係があり、経済的安心、物質的に満たされ、時間に余裕も感じられる生活を指します。

・・・

結構ハードル高いですよね。

健康というものは人それぞれ意味合いが違うと思っています。

健康が定義通りならば、生まれつき足がない、お父さんがいない、友達がいない、仕事に追われて時間がない人達は健康という定義から外れているという事になります。

生まれつき健康ではない。と言われいるのと同じです。本人にとっては当たり前のことなのに。

極端過ぎますが・・・。

全てが満点である必要はないと思います。

「バランス」がとれている事が健康だと思います。

「バランス」といっても人それぞれ違います。

レーダーチャートにした時きれいに均等になるのが健康という人もいれば、ひし形や極端な形になっているのがバランスがとれているという人もいます。

均等だと物足りないなんて人もいるかもしれません。

この「バランス」を保つために必要な事は3つです。

  • 活動(仕事、学業、運動など自分を前進させてくれる)
  • 休養(睡眠、旅行、趣味など自分を磨きや心身の充電)
  • 栄養(食事など食を通じての充電)

これらのバランスが重要になります。

これが崩れたとき心身に不調を訴えます。

肩こり、腰痛はその代表的なものです。

バランスを自分でコントロール出来なくなった時は、医療の出番となります。

コントロールするには基準が必要です。

適正体重、適正血圧、適正骨量、適正時間などなど。

これらを目安にして自分の適性を見つけることが大切です。

つまり自分の内側に目を向ける事がコントロールする1歩です。

熱があれば測る。血圧を測る。時間管理。自分に問いかける。心を空っぽにする。瞑想するなどなど。

人の目はどうしても外に向きやすいです。そして外と自分を比べます。そこに基準を作る。

そうすると自分を見失います。人をみて目標にするのはいいですが、そこを自分の基準に当てはめると心が疲れます。

健康は自分の中にあります。

「健やかで安らかな状態」が健康です。

僕が思う健康は時間を忘れて何かに集中できて、終わった後満足感がある事だと思います。

これが難しいんですけどね(^▽^;)

 

 

 

 

さたけ接骨院

住所 〒239-0835
神奈川県横須賀市佐原3-6-17グランドゥール1-A
電話番号 046-874-7289
メールアドレス info@satake-sekkotsuin.com
営業時間 09:00-19:30
当店Facebookはこちら
http://bit.ly/2a7m4VB